ホーム > 受験生:入学予定者へメッセージ… /概要

受験生:入学予定者へメッセージ… /概要

主将コメント(高橋 壮太) 

 私たち東京経済大学バスケットボール部は、昨年度関東3部リーグで1年間戦い、12チーム中8位3部残留という結果でした。目標であった2部昇格を達成できず、悔しいシーズンとなりました。今年度こそは、2部昇格すべく部員、スタッフ一同、部活動に全力で取り組んでいきます。

練習は武蔵村山キャンパスで週4回、国分寺キャンパスで1回(火曜日)月曜日・木曜日の2日間はOFF またはウエイト日でチーム練習は週5日になっています。

体育会に所属しながら本業である学業との両立を実現させることは、大変なことではありますが、部に所属することで、多くの人と出会い、普通では味わえない経験をすることができ、充実した学生生活を送ることができます。。また今後、社会に出る上でスポーツを通した人間形成、経験というのは社会に出た時に必ず役に立つと考えています。

私たちはスタッフの皆さん、OBの方々、支えてくださる保護者のみなさんへの感謝の思いを忘れず、みなさんに応援してもらえるチーム作りをしていきます。

選手以外にもマネージャー、学生コーチ、トレーナーを募集しております。マネージャーは現在3名在籍しており、チームのために仕事をしてくれています。みんなフレンドリーなので、興味がある方は一度練習に来ていただければと思います。また今のうちからマネジメントを学びたい方は是非、学生コーチとしてチームに貢献してくれると嬉しいです。

バスケットが大好きな方、マネジメントにちょっとでも興味があると思った方、体育館でお待ちしております。

入部希望

東京経済大学体育会バスケットボール部では、プレイヤーの他に次の部員を募集しています。
いずれも男女不問です。興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

(マネージャー)
関東大学バスケットボール連盟や本学体育会本部との調整・連絡、および練習・試合での選手のサポートを行います。
部の運営に必要不可欠な存在です。

(学生コーチ)
アシスタントコーチとしての指導全般、監督・コーチ不在時の技術指導を行います。
監督・コーチ・トレーナーとの相互理解からバスケットボールの理解を深め、選手の育成・強化の知識や技術を身に付けます。
また、選手(学生)=指導者(社会人)間の橋渡しとしての役割を通じて、社会人基礎力の養成が期待できます。

※高校までバスケットボール部員で、競技のルールや基本的な動作についての理解があることが望ましい。

(学生トレーナー)
部で外部委託している主任トレーナーのアシスタントとして、選手の日常のトレーニング管理を行います。
監督・コーチ・トレーナーとの相互理解からバスケットボール及びトレーニングの理解を深め、選手の育成・強化の知識・技術を身に付けます。
また、選手(学生)=指導者(社会人)間の橋渡しとしての役割を通じて、社会人基礎力の養成が期待できます。

 

直接、来て 声をかけてくださいね。………見学、参加、大歓迎

※水、金、土、日曜日は村山キャンパスにて。 17:30~20:00 。土、日9:00~15:00。
(土、日は試合が入ることもありますので確認してください。)
※火曜日は国分寺キャンパスにて。  17:30~20:00

※問合せ先(お気軽に連絡ください。)

東京経済大学経営学部
髙橋 壮太
16b0085@tku.ac.jp

※このホームページの「問い合わせ」にご連絡いただいても大丈夫です。

概要

創部年 1929年
部長 森反 章夫
副部長 若木 和之
顧問 船木 明
顧問 池本 晋也
監督 廣瀬 幸弘
コーチ 佐藤 亮
部員 男子39人、女子2人、計41人(2017/6/14現在)
練習場所 武蔵村山キャンパス(火曜:国分寺キャンパス)
所属連盟 関東大学バスケットボール連盟
加盟校数 男子119校
連盟編成 1部10校、2部10校、3部12校、
4部ABCD各6校、5部63校
クラス 4部
団体順位 3部 8位(2018年度)

設備紹介

武蔵村山キャンパス 体育館
外観2

体育館の様子

アリーナ(縦45m横36m)、バスケットコート2面(バレーコートなら3面)

ホーム > 受験生:入学予定者へメッセージ… /概要

Return to page top